力学整体の入会案内

力学整体を初めて受ける新規ご予約希望の方へ予め(あらかじめ・事前に)知っておいたほうが良いことから、整体院の予約の仕方や手続、整体施術や整体指導の受け方など注意すべきことをご説明している入会案内のガイダンスページです。

新規ご予約希望の方へのご挨拶

兵庫県赤穂市の力学整体研究所です。

このカテゴリでは力学整体を初めて受ける新規ご予約希望の方にあらかじめ知っておくべきことをご案内しています。

この入会案内のガイダンスでは、力学整体に向いていない未会員様(未入会の非会員様)が無駄な入会の申込みをしないで済むとともに、力学整体に向いている意識の高い優良な未会員様(未入会の非会員様)には積極的に入会していただける篩(ふるい・条件・基準)の役割(役目)も持っています。

初めて力学整体を受けたいと新規でご予約を希望される方にとってこの入会案内のガイダンスは狭き門になるかもしれません。

あなたは自分には力学整体が合っているのかと迷ったり心配したりして不安な気持ちを抱えておられるかもしれません。

そのため、なかなか判断や決断ができない状態にあるかもしれません。

力学整体の知識も経験もない方(未体験者・未経験者)が、情報不足のため的確(適格)な判断や選択をすることは非常に難しい問題です。

まず、力学整体に向いていないのにもかかわらず、不適切な(誤った・間違った)選択をして挫折や失敗をしないように説明を心がけるようにしています。

次に、力学整体に向いている方が、なるべく的確(適格)な判断や選択・決定ができ、力学整体の目的であるQOL(生活の質)の維持・向上に成功できるようにとの思いで説明させていただいております。

あなたが適切な選択と決定ができるようにこの入会案内のガイダンスページはあります。

入会以前

自分の身体を他人(先生)任せにしない人

力学整体は、あん摩・指圧・マッサージや鍼灸、整体・カイロプラクティックのように患者はベッド(施術台)の上で横になって後は先生が患者の身体に施術を行ってくれるだけという一般的な受け身(他力本願・他力本位)の方法ではありません。

力学整体師が行う整体施術は力学整体全体の約2~3割程度です。

力学整体師の整体指導に従ってあたなが行う自己整体は力学整体全体の約7~8割程度です。

力学整体は自分でシンプル(単純)で簡単な体操や運動を行う必要があります。

もし、あなたが整体師の先生に整体施術だけをやってもらいたいと考えているのであれば、力学整体はあなたのご希望に沿えないはずです。

もし、あたなたが自分のQOL(生活の質)の維持・向上のために努力したくないという受け身(他力本願・他力本位)の人であれば、力学整体はあなたに向いていないでしょう。

あたなたが自分のQOL(生活の質)の維持・向上のためになら努力できるという積極的(自力本願・自力本位)な人であれば、力学整体はあなたのお役に立てるでしょう。

一発で治してほしいと考えていない人

治療(整体)の世界では、素人の方々の間で整体の施術を受ければ1回で治るものだという誤った(間違った)認識・認知があります。

そういう見方や考え方をお持ちの方は、1回で治せる治療法(整体法・整体術)や治療家(整体師)が凄い治療(整体)で優れているという理解の仕方をしています。

逆に、1回で治せない治療法(整体法・整体術)や治療家(整体師)は駄目な治療(整体)だという理解の仕方をしています。

力学整体は病気や症状を治す治療法ではありません。

力学整体は身体を整える技法(身体調整法)です。

身体を整えることで(治療介入なく)病気や症状が自然に経過(推移)する技法(自然療法)です。

ですから、一発で治してほしい人や病気や症状が自然に経過するのを待てない方には、力学整体の効果はその期待に応えることはできないでしょう。

あたなたは自分のQOL(生活の質)の維持・向上のために力学整体を行うのであって、病気や症状は自然に経過するのを待てる人であれば、力学整体はあなたのお役に立てるでしょう。

最低3か月以上通院できる人

整体の施術を受け来られる方の中には、1回か2~3回くらい受ければ良いのだろう(十分だ)と考えている方がいらっしゃいます。

そういう方は、病気が治り、症状が消えれば良いという見方や考え方をお持ちです。

また、そういう方は、1回か、2~3回受けて整体の効果がなければ効果のない治療(整体)だとか自分には合わない治療(整体)だという理解の仕方をしています。

力学整体は病気や症状を治す治療法ではありません。

力学整体は身体を整える技法(身体調整法)です。

身体を整えることで体質を改善する技法(体質改善法)です。

体質を改善するには、ある程度、一定の期間(時間)が必要です。

ですから、初めから1回か、2~3回も通えば良い(十分だ)と考えている方や、最低3か月以上通院できないという方には、力学整体は向いていないでしょう。

あたなたが自分の体質改善をしてQOL(生活の質)の維持・向上を図るために最低3か月以上通院できるというのであれば、力学整体はあなたのお役に立てるでしょう。

信頼関係を築ける人(問題のある人物・困った人ではない)

力学整体の整体施術と整体指導は、整体師と会員様の信頼関係が大前提になっています。

力学整体は、あん摩・指圧・マッサージや鍼灸、整体・カイロプラクティックのように患者様はベッド(施術台)の上で横になって後は先生が患者様の身体に施術の全部を行うだけという方法ではないからです。

あん摩・指圧・マッサージや鍼灸、整体・カイロプラクティックなどでは患者様がただ施術を受けるだけの関係なので信頼関係が問題になる場合は少ないでしょう。

しかし、力学整体の整体施術と整体指導は、整体師と会員様の相互の信頼関係があってこそ行える場面が多いのです。

したがって、研究所では誰にでも門戸を開いて、どなたでも整体施術や整体指導をお引き受けしているわけではありません。

患者様は自分が受ける治療法(整体法・整体術)や治療院(整体院)、治療家(整体師)を選ぶ立場にありますが、力学整体でも会員様を選ぶ権利があるというのが研究所の立場です。

たとえば、

  • 自分の素性を明かしたがらない人(住所・連絡先・名前)
  • 自分の個人情報を偽る人(住所・連絡先・氏名・資格・職業・身分・地位・経歴・来院目的・来院理由・来院動機・病気・症状・病歴・既往症)
  • 治療目的で来院する人の期待する治療効果が見込めない人
  • 力学整体を信じられない人(力学整体を体験し自分の身体で検証を積み重ねて経験が豊富になってくると、信じる信じないという次元ではなく、信じる信じないという段階を超えて、事実を認めざるを得ないという認識に到達し、最終的には実証された事実として知っているという知識を有する境地になります)
  • 研究所のルール(規約・規則)を守らない人
  • 整体師の指導(指示・注意)に従わない人
  • 挨拶や返事をしない人
  • (予約)時間を守らない人
  • 無断キャンセルをする人
  • 整体師の指導(指示・注意)に従わない人
  • トラブル(いざこざ・もめ事・悶着・面倒・問題・無断撮影・無断録音・盗撮・盗聴・喧嘩・紛争・理不尽な要求・土下座など謝罪や金品の要求・詐欺・脅し・脅迫・恐喝・暴言・暴力)を起こす人(トラブルメーカー・クレーマー・モンスターペイシェント・モンスター患者・怪物患者・反社会的勢力)
  • 態度や言動(言行)の悪い人(自己中心的・自分勝手・非常識・横柄・横暴・攻撃的・否定的・一方的な会話・自己主張・批判・反論・責める・文句・ガミガミ言う・悪口・悪評・嘘・虚偽・脅す)
  • 家族・親族・友人・仲間・知人などの関係者に研究所や整体師、会員、整体施術、整体指導などに干渉する問題の人物や困った人がいる入会希望者や会員

など、整体師と会員様との間で信頼関係が築けないような問題のある人物や困った人は入会や予約をお受けできませんし、整体施術や整体指導をお断りさせて頂くことがあります。

もっとも、最低限の信頼関係を築ける「普通の人」であるならば整体施術と整体指導の依頼をお引き受けさせていただきます。

なお、やる気があって真摯(素直・謙虚)な人とは信頼関係が築きやすく、力学整体と真剣に取り組んでいただけるので歓迎いたします。

予約以前

1.あなたの整体施術と整体指導を担当する整体師がどのような人なのかを知っておいてください

力学整体は、あなたと力学整体師との信頼関係を前提にしてに一緒に共同作業で行うものです。

あなたからあなたの心身や環境に関する情報の提供にもとづいて、力学整体師は整体施術と整体指導の方針を決定したり、臨機応変に整体施術と整体指導の内容を変えるなどの対応ができます。

また、あなたは力学整体師から整体施術と整体指導の説明を受け、納得して整体施術を受け整体指導に従うことができます。

あなたが指示通りに整体施術を受け整体指導に従った結果を力学整体師に情報提供できます。

あなたと力学整体師はお互いに二人三脚で協力し合うパートナーという関係にあります。

力学整体師はあなたとの信頼関係を最も大切なものと考えています。

したがって、力学整体の施術と指導を希望するあなたには整体施術と整体指導を担当する力学整体師のことをあらかじめ知っておいていただく必要があります。

あたなを担当する力学整体師についてはこちらの「プロフィール」「自己紹介」のページで知ることができます。

2.力学整体のことをよく理解してから予約をしてください(予習しないで予約しないでください)

初めて力学整体を受けに来られる方の中には、力学整体のことをほとんど知らない(予備知識なし)でいきなり来所される方がいらっしゃいます。

長年の経験上、力学整体を受けに来られる方々の中で、力学整体の予備知識がある方とない方とではその後の結果が大きく違ってくるということが判っています。

あん摩・指圧・マッサージや鍼灸、整体・カイロプラクティックなどのように患者はベッド(施術台)の上で横になって後は先生が全て行ってくれるという施術方法ならば、必ずしも患者に予備知識は必要ないかもしれません。

しかし、力学整体は独自の整体施術と整体指導を行うだけでなく、本人が主体となって自己整体も行いますので、力学整体のことを理解しないで整体施術と整体指導を受けられても何をしているのかよく分からないまま終わってしまい兼ねません。

これから力学整体へ入門してしっかりと取り組むためには力学整体の理解が不可欠です。

力学整体を受けていただいて、あなたが目的を達成し、あなたに成功していただくには、まず力学整体のことをよく理解していただく必要があります。

予約をする前には、まず力学整体のベース(原点・起点・源流・基礎・基部・土台・底)となっている礒谷式力学療法(礒谷療法)のことを説明した「礒谷式力学療法(礒谷療法)」を読んで礒谷式力学療法(礒谷療法)のことを理解してください。

次に力学整体のことを説明したこちらのページの「整体紹介」で説明しているメインコンテンツの各ページを必ず読んで予習(予備学習)をしておいてください。

3.予約の前に整体院の場所を確認しておいてください

整体院の力学整体研究所の所在地は兵庫県赤穂市です。

整体院のくわしいアクセス情報や地図はこちらの「アクセスマップ」のページで確認できます。

4.予約の前に整体料金・費用を確認しておいてください

初回の整体料金は、カルテ作成料・ヒアリング料・カウンセリング料・各種検査料・施術料・指導料を含めて全部で10,000円です。

整体料金・費用のくわしい料金体系はこちらの「整体料金・費用」のページで確認できます。

5.疑問や質問がある場合

初めての方は「治りますか?」「どのくらいのペースで通院すればいいですか?」「いつまで通院すればいいですか?」などの疑問や質問があるかと思います。

お問い合わせでよくある疑問や質問についての回答(整体Q&A・整体FAQ)はこちらの「よくあるご質問」のページでまとめてお答えしていますのでご確認ください。

また、たとえ疑問や質問がない方でも一通り目を通して必ず確認しておいてください。

よくあるご質問」を読まれても解決しない場合は「整体相談」からお問い合わせください。

予約について

完全予約制

当研究所は完全予約制ですので、初めてご来所する前には、必ずお電話かメールにてご予約を取ってください。

当日のご予約は受け付けておりません。

新規で力学整体の体験を希望される方の中には、突然予約なしに来所される方や、お電話で当日の予約をお申し込みされる方がいらっしゃいます。

新規の会員様の場合、最初に施術を受けられる方の健康情報を文書(「健康質問調査書」)に記録していただいて、心身の状態に関してヒアリングとカウンセリングを行った後で、力学整体の理論の説明をします。

理論の説明が終わると、疑問や質問をお受けして、力学整体を理解し納得していただいたうえで、「入会申込書」に個人情報を記入していただきます。

会計の手続きが済むと、さまざまな身体の検査を行い股関節と体縮と体癖など全身の状態を調べ、最終的に矯正する角度と方向を判断します。

体型の判定が決定すれば、実際に施術を受けていただき力学整体を体験して頂きます。

力学整体の体験が終わりますと、施術と指導の方針と学習予定、会員規約と施術料金、予約と通院など今後のことについて説明をし、最後に質疑応答で初回は終了します。

これだけの内容がありますので、初回の時間は平均して約2時間はかかります。

新規に施術の予約を希望される方のためには既存の会員様から予約を受け付けている時間割の中から空いている時間を特別に新規予約の時間枠として確保し予約受付時間のスケジュール調整をする必要があります。

新規でのご予約は最低でも数日前からできれば数週間前からお願いしております。

ご予約は1日にお一人だけ受け付けております。

新規で力学整体の体験を希望される方の中には、ご家族やご友人と二人以上一緒に受けたいと同じ日に複数でお申し込みされる方がいらっしゃいます。

初回は時間がかかることもあって、精神的に集中して面談、説明、観察、検査、施術できるのは1日にお一人までが限界です。

ご家族やご友人など複数で予約を希望される方は、同じ日ではなく別々の日にて予約をお願いしております。

予約の確認事項

書類の郵送

予約日まで時間がある場合は、来所日に記入する必要のある「入会申込書」と「健康調査書」などをご自宅の住所のほうへ郵送させていただくことが可能です。

ご自宅でご記入のうえ来所日にご持参いただきますと、初回の滞在時間を約30分ほど短く(短縮)することができます。

初回の滞在時間の平均は2時間(最短で1時間30分、最長で4時間、中間の3時間になることもよくあります)と比較的長くなりがちなので、ご自宅で記入して持参していただけると早く終わらせることができます。

ご自宅で記入してご持参いただけますと早くご帰宅いただけますので、書類の郵送を希望される方はご予約の際に必ず申し出てください。

交通手段

ご予約の際には、来所時の交通手段は徒歩か電車か自動車(自動車の場合は軽・小型か、普通・中型・大型)かということを必ずお知らせください。

予約の受付には、他の会員様の予約状況だけでなく交通手段によっても日時の調整の必要があります。

駐車場の関係で、同じ時間帯の駐車スペースには限り(制限)があります。

ご予約は、自動車よりも徒歩や電車のほうが取りやすいです。

施術室(同室か個室の選択)

施術所の施術室は、通常、同室で複数の会員様が仲間同士一緒になってお互いに室内を共同使用しております。

新規でご予約される方の中には、初回の面談(相談・ヒアリング・カウンセリング)中にご自分の健康情報を他の会員様に聞かれたくないという人もいらっしゃるかと思います(個人情報保護・プライバシー権)。

したがいまして、新規でご予約を申し込まれる際には、施術所内に他の会員様が居ても構わないのか、それとも個室の状態を希望するかを必ず申し出てください。

個室の状態を希望される場合は、予約が取りにくくなる可能性のあることをご了承(諒承)ください。

新規で予約される方の多くは、他の会員様で居ても良い、他の会員様と同室でも構わないという人が多いのが現状(実情)のようです。

お電話で予約をする場合

お電話でご予約される場合は以下の電話番号へ受付時間内にお願いします。

受付時間内であっても施術中は来所されている会員様を優先させていただいておりますので、お電話に出ることができない場合があります。

その場合は、留守番電話にお名前とお電話番号を述べてメッセージを録音してください。

折り返しお電話をさせていただきます。

TEL:0791-43-9657

受付時間
AM 10:00~11:30 × ×
PM 15:00~18:00 × ×

(※ ○は受付時間、×は休み時間です。)

休診日:木曜日・日曜日・祝祭日


メールで予約をする場合

メールでご予約される場合は以下の「予約メールフォーム」からお申し込みができます。

来院時について

1.携帯電話使用禁止

研究所内は携帯電話の使用禁止となっておりますから、玄関前にて必ず携帯電話の電源を切ってから入所してください。

2.服装について

運動のできる軽い服装でおいでください(女性のスカートなどは駄目ですが、普通の服装であれば、特に運動服や体操着でなくても結構です)。

3.施術について

初めて矯正治療を受けられる場合、どんなことをするのか不安だという方が多くいらっしゃいますので、お問い合わせなどでよくある質問事項について説明させていただきます。

力学整体では、基本的には手技と道具(用具)で骨格系と筋肉系を操作するのは、根本原因となっている股関節を中心とした1部の関節と連動する筋肉系のみです。

ですから、全身の関節をボキボキといわせて矯正したりは致しません。

関節を操作する施術方法も、関節の角度を調節するのが目的なので、クラッキング(関節内轢音、関節を鋭い音で鳴らすこと)が目的ではありませんので、強制的に骨をボキッ(ポキッ、ボキボキ、ポキポキ、パキパキ、コキコキ)と鳴らせるようなことは致しません。

むしろ、関節を操作する時に音がすることは稀で、関節の音がすることはほとんどありません。

操作する関節には知覚神経がありませんので、本来は無痛です。

刺激を与えて矯正する方法ではないので、むしろもの足りなく感じるくらいです。

整体操法の施術時間は、ほんの数分間(短時間)です。

施術では、指圧・あん摩・マッサージなどの揉み療治は一切行っておりません。

時間について

初回の所要時間は、平均すると約2時間くらいかかります。

最低でも約1時間30分はかかりますし、人によっては約3時間になることもよくありますし、希(まれ)に最長だと約4時間くらいかかることもあります。

これは、「健康質問調査書」と「入会申込書」を記入するのに時間(約30分)がかかるのと、初回のヒアリングやカウンセリング、整体の内容の説明、くわしい(詳細な)検査をしたり、整体施術、今後の施術方針と施術計画の説明等があるためです。

そのため、初回はあらかじめ時間に余裕を持ってご予約・ご来所ください。

2回目以降からの所要時間は、約1時間(約60分)くらいです。

初回の予備知識

力学整体友の会(会員制度)

力学整体研究所では整体施術と整体指導を受けるクライアント(来談者・依頼人・顧客)のために会員制度を導入しております。

力学整体研究所の施術所(施術室)へ入会された方は自動的に「力学整体友の会」の一般会員として入会することになります。

「力学整体友の会」は、力学整体の思想に賛同した患者たちによって生まれた互助組織で、QOL(生活の質・生命の質)の維持・向上を目的(対象)とした会員制の仕組みのことをいいます。

「力学整体友の会」の会員は、お互いが同じ目的を目指す仲間(同士)という関係にあります。

「力学整体友の会」では、通院しやすいように年会費を納めることで整体料金・費用がお得になる仕組みになっているメンテナンス会員制度も用意しております。

整体施術は痛くありません

施術に用いる関節には、知覚神経がありませんので、本来は無痛です。

感じたとしても、せいぜい蚊に刺された程度の痛みです。

もし、あなたの体が他の人よりも特別で、どうしても矯正時に痛みを覚えるようでしたら、軽めに矯正を加減して控えめにやるようにします。

しかし、当施術室では、自信をもっておすすめできますので、施術中の恐怖感・不安感は全く不用です。

反応について

施術の後に、一時的にいろいろな症状が出てくることがあります。

これを力学整体では「反応」といって、むしろ効果の現れる証拠とされていますからご心配はありません。

時がたてば必ず良い結果を期待できます。

薬のような習慣性や副作用はありません。

施術効果と施術回数について

施術の効果は、発病・発症して日の浅い症状ほど早く良くなります。

1回の矯正施術で激しい症状がピタリと軽減することがしばしばありますが、慢性症状になりますと、気長に続けなければ良くなりません。

矯正施術は、毎日続けたほうが効果的ですが、症状により1日おき、2日おき、または1週間に1回程度で快癒(改善・軽快)してゆく場合もありますから、指示通りに通院してください。

養生について

どんな治療法でも養生が必要です。再び病苦に悩まされないためにも治療中は次の事項を守ってください。

  • 休養と睡眠は十分にとること
  • 呼吸は鼻からゆっくりとお腹ですること
  • 食事には気をつかうこと
  • 心の支えを持ち、意識は流れるままにまかせ、あるがままの状態で積極的・楽天的精神でなすべきことをなし、目的本位の行動をし、雑事に気をつかい神経を疲労させないこと
  • 力学整体の日常の生活習慣動作(体癖修正動作)や簡単な体操・運動であるエクササイズを適度に実行すること

その他

必要に応じてご注意しますが、最も大切なことはあなた自身が真剣に、病ではなく、体を治そうとする心構えです。

力学整体は、病気ばかりでなく、体質を改善し、病気にかかりやすい原因を取り除いてくれます。

整体院で定期的な整体施術を受け、自宅では自己整体をすることにより、疾病を予防し、体力の向上をはかり、健康管理の方法としてその真価を発揮します。

礒谷療法(礒谷式力学療法)を受けたことのある方は、ぜひお読みください

力学整体と礒谷療法(礒谷式力学療法)は理論が違います。

礒谷療法(礒谷式力学療法)を受けた患者さんは、礒谷療法(礒谷式力学療法)の見方や考え方をしておられ、それがかえって力学整体を行う上で邪魔になることが往々にして見受けられます。

礒谷療法(礒谷式力学療法)を持ち込まれたままの患者さんには、力学整体ではなく、礒谷療法(礒谷式力学療法)で対応せざるを得なくなります。

力学整体を受ける場合は、一度礒谷療法(礒谷式力学療法)のことを忘れて、礒谷療法(礒谷式力学療法)を捨ててから、空っぽの白紙の状態で来所するようにしてください。

力学整体と礒谷療法(礒谷式力学療法)とではやり方が違います。

力学整体と礒谷療法(礒谷式力学療法)は理論が異なるため、同じようなことをしていても施術方法や矯正方法が違って来ます。

力学整体を受ける場合は、礒谷療法(礒谷式力学療法)で教わった考え方ややり方を置いておいて、全く別の新しいことをやるんだと考えや気持ちを切り替えて、素直に指示や指導に従えるようになってから来所するようにしてください。

ページの先頭へ