整体(整体院)お客様の声【整体体験談・感想・評価・口コミ・評判】

力学整体研究所の会員(クライアント)様が実際に力学整体を体験・経験された整体体験談や感想、評価、口コミ、評判などの客様の声を掲載しています。

ウェブサイト上でのお客様の声の公開については、その性質上ご本人が特に希望される場合以外は、実名で掲載しておりません。

ウェブサイトでのお客様の声の公開については、ご本人に許諾を求めても、個人情報とプライバシーの関係上公開を希望されない場合が多く、現在たとえ匿名であっても公開を快く許可してご協力いただいた方には、この席を借りまして研究所より心から感謝致します。

これもひとえに同じ病気や症状で悩む人や苦しむ人々のことを思い、個人の個人情報やプライバシーに属する貴重な体験を公開に踏み切られたわけで、ここへ寄せられた貴重なお客様の声を決して単なる興味本位で読まないようにしてください。

お客様の声の内容を直接ご本人に確かめたい場合は、研究上のほうまでお名前、住所、電話番号を書いてメールで申し出てください。ご本人に確認のうえ、了解を得ましたら、連絡先をお教えします。

兵庫県赤穂市 冨岡 正喜 [男性・50代]

このページでは参考として力学整体研究所の代表の声を掲載しています。

あなたのお声をお聞かせください(「A4」1枚アンケート)

世の中には、力学整体を知らない方がたくさんいらっしゃいます。その方達に力学整体をよく知っていただくためにアンケートにご協力いただけないでしょうか。あなた様のご意見をお聞かせいただき今後の活動に反映したいと考えております。良かったこと嬉しかったこと、どのおうな些細なことでも結構です。是非ご協力よろしくお願いします。(できるだけ具体的に書いていただけると助かります。)

Q1:力学整体の施術と指導を受ける前にどんなことで悩んでいましたか?

 私の病気や症状には、頭痛、眼精疲労、眼(目)の充血、顔面の痺れ(しびれ・シビレ)、舌の張り、首凝り(首こり・首コリ)、肩凝り(肩こり・肩コリ)、ケンビキ痛、背中の張り、腕の張り、手の痺れ(しびれ・シビレ)、背中のつれ(攣れ・痙れ)背中の冷感、腰痛、臀部痛、臀部の痺れ(しびれ・シビレ)、脊椎分離症(腰椎分離症)、坐骨神経痛、脚の痛み、足の痺れ(しびれ・シビレ)、胃痙攣(胃けいれん)、全身硬直(身体が動かない)、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)、根気がなく極度に疲れやすい(慢性疲労・極度の肉体疲労・極度の全身疲労感)などがありました。日常生活を送るのにも肉体的な苦痛と困難を伴い、QOL(生活の質)は著しく低下していました。精神的にも苦悩し、人生に絶望していました。

Q2:何で(何がきっかけで)、この力学整体を知りましたか?

 礒谷 公良 (著) 『奇跡の礒谷療法―自然回復力を活用する』(祥伝社、ノン・ブック、新書)と峯村 浩 (著) 『こりと痛みと背骨の曲がり』(三天書房)いう本を読んだことです。

Q3:力学整体を知ってすぐに申込みましたか?しなかったとしたらなぜですか?もし申込まなかったとしたら、どんなことが不安になりましたか?

 すぐには申し込みませんでした?礒谷公良氏の『奇跡の礒谷療法』という本で礒谷式力学療法(礒谷療法)の理論は理解でき、礒谷式力学療法(礒谷療法)はノーベル賞級の発見であり素晴らしい矯正治療法ではないかと思えたのですが、果たしてその理論が正しいのか確信が持てませんでした。それで、礒谷式力学療法(礒谷療法)関連の書籍やビデオなどの資料をすべて取り寄せて全部に目を通しました。資料から礒谷式力学療法(礒谷療法)の内容についての知識は増えたのですが、それらの理論や知識が正しいのかどうかは資料からはわかりませんでした。知り得る限りの情報収集をしても本当のところはわからなかったため、これはもう自分で試して体験してみるしか確かめる手段や方法はないというところまで来てようやく東京・中野にある礒谷式力学療所へ申し込む決心をしました。その当時は力学整体はまだなかったので、私は礒谷式力学療法(礒谷療法)から始めました。

Q4:いろいろな治療法や健康法がある中で、何が決め手となってこの力学整体に申し込みましたか?

 あらゆる治療法や健康法の中で大本となる根本療法だと思ったからです。根本から身体を治せるのではないかと思いました。

Q5:実際に力学整体の施術と指導を受けてみていかがですか?

 私の場合は重症だったため、1年間は効果らしい効果はありませんでした。それどころか、礒谷式力学療法(礒谷療法)の矯正治療を開始してから約3カ月を経過した頃から「反応」に悩まされました。礒谷式力学療法(礒谷療法)の礒谷療法師の先生方は私の反応が理解できず対処方法もわからず対応できませんでした。1年を経過した頃に、顔面の痺れ(しびれ・シビレ)が消失していたことに気がつき、目に見えないところで薄皮を剥がすように改善していることが確信できました。2年を経過した以降は、あれほど定期的に襲われていた急性腰痛(ぎっくり腰・ギックリ腰)が起こらなくなっていました。3年後に大学病院の神経内科で検査を受けたら脊椎分離症(腰椎分離症)はないという診断を受けました。力学整体の発見によって礒谷式力学療法(礒谷療法)では説明と対処ができなかった「反応」が説明できかつ対応できるようになり助かりました。力学整体のおかげで体調をある程度コントロール(調節・管理)できようになったのはありがたいです。

あなた様の声をお聞かせください(魔法のシート)

力学整体の施術と指導を受けられての感想はいかがだったでしょうか?
今、力学整体研究所では「会員様の声」を募集しています。皆様にQOL(生活の質)の向上・維持を目的とした整体(身体調整法・根本療法)をお伝えするのに、実際に力学整体を体験していただいたあなた様の率直なお声が、何よりの力となり、また私どもの今後の参考となります。力学整体の感想文、体験記、他の治療法や健康法との違いなど何でもありですので、お気づきの事をお寄せください。応募の用紙や書き方など、一切自由です。文でも似顔絵やイラストでも、大歓迎です!ご自由にお書きの上、お送りください。

整体体験談・整体感想

 私は礒谷療法(礒谷式力学療法)の矯正治療を受ける前に、礒谷療法(礒谷式力学療法)に関する資料を集められるだけ収集し調べ尽くしました。そこで礒谷療法(礒谷式力学療法)の理論の正しさを8~9割方まで信じて礒谷療法(礒谷式力学療法)の矯正治療を受けたのですが、礒谷療法(礒谷式力学療法)の理論の正しさに対する疑問は1~2割方残っていました。礒谷療法師として多くの患者さんの施術と指導の臨床経験を積み重ねるとともに、自分自身も患者としての体験を積み重ねることで礒谷療法(礒谷式力学療法)の理論の正しさを確信するに至るには約4~5年もかかりました。さらに、力学整体の理論を発見するまでは約7~8年かかっています。

 力学整体の施術は非常にシンプルで、初めて力学整体を体験された方はこんな単純な方法で本当に良くなるのだろうかという「疑いの眼(まなこ)」を皆さん共通して持たれます。したがって、物事の本質を見抜く眼をお持ちでない目が節穴の方はその価値を理解するのが難しいところがあります。物事を表面的にしか判断できない方は、力学整体が簡単な方法であるがゆえにその価値がわからないままで終わってしまいます。そういう意味では、患者さんにとって力学整体の「狭き門」となっています。患者さんはその「狭き門」を通り抜られるかどうかでその眼力を試されます。力学整体の「狭き門」を通過するには、力学整体の理論を理解するか、実際に初回の施術で効果を体験するか、力学整体を信じる力を持てるかのいずれかが必要となります。1回の施術で効果を体験できる人は極僅かで人数が限られていますから、多くの方は「理解力」か「信じる力」のいずれかが必要です。

 自ら実践しかつ自ら体験しなければわからない力学整体の「狭き門」を潜(くぐ)り体得することができれば、一生の価値ある矯正法・健康法・養生法(身体調整法・根本療法)を手に入れることができます。

サブコンテンツ

来院地域(来院エリア)


力学整体研究所では、日本全国各地から患者さんが来院されています。


来院された会員さんがお住まいの地域は、


地元の赤穂(赤穂市)をはじめ、


近隣地域(近距離)の兵庫の西播磨(西播)地区では、 上郡町[赤穂郡]、相生市、佐用町[佐用郡]、宍粟市、たつの市、太子町[揖保郡]、姫路市、福崎町[神崎郡]、 市川町[神崎郡]、神河町[神崎郡]、などがあります。


近隣地域(近距離)の岡山地区・備前地区・美作地区では、 岡山市、三田市、備前市、和気町[和気郡]、瀬戸内市、美作市、西粟倉村[英田郡]、赤磐市、勝央町[勝田郡]、 奈義町(勝田郡)、などまであります。


中距離の兵庫県では、 高砂市、加古市、播磨町[加古郡]、稲美町[加古郡]、加西市、三木市、小野市、加東市、 西脇市、明石市、神戸市[垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区]、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、川西市、などがあります。


中距離の岡山県では、 倉敷市、早島町[都窪郡]、玉野市、総社市、久米南町[久米郡]、美咲町、などまであります。


兵庫県以外の関西地方・近畿地方では 大阪府(大阪市、堺市、池田市、藤井寺市、大東市、岸和田市)、 京都府(京都市)、 滋賀県(大津市)、 中国地方では 鳥取県(鳥取市)、 などまであります。


遠方(遠距離)では、 北海道地方では 北海道(札幌市)、 関東地方では 茨城県(竜ヶ崎市)、 中部地方の北陸地方では 新潟県(新潟市)、 東海地方では 愛知県(一宮市、愛西市)、 三重県(松阪市)、 四国地方では 徳島県(鳴門市)、 香川県(高松市、善通寺市)、 愛媛県(松山市、伊予市、新居浜市)、 中国地方では 広島県(広島市、海田町[安芸郡])、 島根県、 山口県(防府市、宇部市)、 沖縄地方では 沖縄県(那覇市)、などまであります。


海外からは、チェコ共和国(プラハ)などから来院されています。


このページの先頭へ